Sunny Record

深夜アニメ・ラブライブ!の感想等…

Aqours 3rd Love Live! Tour in 埼玉メットライフドーム2日目ライブに参加してきたお話。#聖地巡礼編

f:id:SunnyRoad:20180612010955j:image

重ねた"今"が輝いてるから、消えない夢に、直向きに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、えーどうもおはようございますこんにちはこんばんは初めまして毎度どうも、Sunny Roadです。

すみません、前回で宣言した1週間以内に更新するという約束は守れませんでした。申し訳ないやら情けないやら。もういっそ死んどく?

一応言い訳をしておくと何もかもはてなブログアプリのクソっぷりが原因でして、7日目の日によっしゃ仕上げ書いて公開すっかー!と下書きを開くと下書きが半分近く消えてるというクソクソアンドクソな展開が用意されていました。怒髪天半分途方に暮れた気持ちが半分のまま抜けた分を思い出しつつ急ピッチで復旧、ほぼ徹夜で書き上げましたのでどうかご容赦を・・・

ほんと、はてなブログアプリは下書き機能の謎の抹消をほんとどうにかしろ。これアニメ2期感想記事書いてる時もしょっちゅうなったんだからな。アプデで何も改善しとらんやんけ。

 

 

 

そんな訳で新規記事・・・なんですが、えーここで何かの弾みでこんな僻地にアクセスされた読者の方々に1つ男割り・・・もとい、お断りをば。

 

 

 

 

この記事は前々から自分が構想してたサンシャイン‼︎記事とは違うサンシャイン‼︎記事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どういう事かってーとですね、まあタイトルにもある通りなんですが、先日

6月10日に、Sunny Road君はラブライブ!サンシャイン‼︎Aqours 3rd Love Live! Tour〜WONDERFUL STORIES〜

現地参加してきましたので、そのライブの所感やその日の珍道中なんかを緊急記事として今回書きます。

 

あんだけ堂々宣言しといて何やねんそれェ‼︎って思って石を投げても構いません。構いませんが、一応言い訳しとくといやほら、新規記事とは言ったけど自分が考えてた方のサンシャイン‼︎記事を公開するとは一言も書いてないしこれも立派な新規記事だし・・・モゴモゴ。あっ、いてて尖った石は勘弁して。

 

 

これも前回書いたように、自分が思ったこと・発信したいことをね、気軽に、自分の中のハードルを低くしてポンポン公開しとけばええやろくらいのスタンスでいた方が自分にとっても気楽かなって。どうせ自分のブログなんてラブライブ!ファンという世間にとっちゃ狭い界隈の、また更に小さい路傍の石同然の存在なんや、気楽に書きたいこと書きゃええやってね。日々言い聞かせてます。

そう言い聞かさへんとまーた「書くからには大作でなければ、満足いくものでなければ」って自分に強迫観念浴びせよるしね。

 

 

 

それにこれはマジな話ですが、まあ何というか、久し振りに関東方面に遠征してきたという意味でもかなり有意義な時間を過ごし、本命のライブについても色々心に満たされゆく「思うこと」があったので、その辺をチャチャッと発信しよっかなと思い、気楽に、あくまで気楽に記事を立ててみました。

 

 

あっ、そうそうそれでその当初考えてた構想の方のサンシャイン‼︎記事の方はですね、今週〜来週末までくらいには更新できるかと思います。実はもう今日この時点で下書き4割くらい書いてたりします。まぁ4割っつってもほんとに些細な小さい記事なので微々たるもんですが。これもまた前回同様来週までに絶対更新してやるぜ!と自身に約束を言い聞かせてる意味も含まれてます。がんばルビィ‪⌒°( ・ω・)°⌒‬

 

 

閑話休題、御託はこの辺にして。それでは自分Sunny Road君の6月10日の大ハッスル一日珍道中をどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#聖地巡礼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

皆さん既にご存知の通り自分はその日暮らしを余儀なくしている貧民BOYなもんで、故に日々の暮らしはほんっと〜〜〜に小規模で小市民の、全くもって経済を回さない暮らしぶりなんですな。したがって、いざこういう遠征地でのライブ現地参加となると、一日そのものが一世一代のビッグイベント同然なんですよ。いやマジで。大金が動くイベントなの。

 

しかし今回、自分がご用意されたのは2nd LIVE TOURで当たった地と同じ、埼玉メットライフドームのチケット。そもそも自分は声優ライブについては、当たればいいなぁなんて思いつつ最速先行抽選申込券がせっかく封入されてるグッズ買ってんだからとりあえず申し込んでみよっかぁくらいのスタンスに留まっているのが現状なんですよね。当たったら当たったで嬉しいが半分、「ひええ遠征費でワイのお金がああ」と内心戦々恐々になるが半分という気持ちに駆られるのもセットで。ま、この辺の心境については後ほど書きますけど。

 

そんな訳で、嬉しいことに当選した今回のライブはこれまた嬉しいことに前回訪れたことのある場所。アクセス手段については既に前回頭に叩き込んでいましたし、夜行バスについてもライブ以外でも沼津聖地巡礼の遠征でも利用し場数を踏んでいたので、その分Twitterでこんな風に小心者を演じつつも少し気持ちに余裕はありました。その日の天候の心配についても、基本雨男でひとたび外に出ると雨雲が付きまとってくるのは慣れっこなので何も問題ないですね。

 

 

 

 

時間に余裕を持ちつつ、自宅から夜行バス集合地であるなんばまで向かい、いざ夜行バスに乗車。土日の夜行バス料金なだけあって平日よりも高く往路も復路も最安値で4500〜5000YENくらい取られる(平日最安値は¥2000台)んですが、ま、ちかたないね。ぶっちゃけ今回の遠征で一番高い出費です。次点で3rd LIVE TOURのグッズ事前通販ラブライブレードサンシャイン‼︎とB2ポスターの2点、送料込みで¥6500くらいだったかな。

世間のラブライバー(笑)さんにとってははした金かもしれませんが自分にはこれだけでかなりの大金が動いてる認識なので、釣り合いを取るべく(?)節約の為にもここから先の出費はペットボトルのお茶を1本買った以外ありません。マジで。

 

そういえばバス車内、

 

みたいな事案が発生したりもしましたね。今考えてみりゃこの日にピンポイントで池袋行きのバスに乗ったオタクだったってことは実は目的は一緒だったのかな・・・なんて。

 

 

 

 

 

 

 

Twitterで埼玉1日目の感想やネタバレTLを追っているうちにバスが消灯したので自分も早々に就寝。そういや夜行バスに精通してる人ならご存知かもですが安価の夜行バスの睡眠というのは何をどうしたって基本質の低い眠りになるわけで、せいぜいアイマスク着けたりネックピローで首固定したり後ろの座席の人を気遣いつつリクライニングにシートを倒すくらいしか質の高い眠りを得られないわけで。途中SA停車で目が覚めたりもするしね。

で、自分はそんな無駄な足掻きするくらいならしない方がマシやと思う方・・・でもありますしぶっちゃけ普段の生活で3時間睡眠で4連勤してその内2日は筋トレみたいなクソハードワークしてる時の方がよっぽど辛い(原因は半分自業自得)と感じるのでね。自分が持ち得る体力と回復力を信じることにしました。結果、首は多少痛くなったものの睡眠時間そのものは日常生活より多く取れたので頭はスッキリしてその日過ごせましたね。この無茶がいつまで続けられるのやら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。そんな訳で無事に魔都・凍狂に着きました。無事で良かった。もう後戻りできないずら。

夜行バスの良いところは何と言っても夜寝てる間に移動し早朝に目的地に到着するのでそれ以降のその日のスケジュールが組みやすい点。ライブは15時入場17時開演だったのでそれまでの時間は要するに手持ち無沙汰なんですね。実はこれを思いついたのは遠征2日前くらいだったのですが、去年のラブライブ!聖地巡礼で回れなかった東京の聖地を見て回ろうと思い立ちました。

 

ええ。実はこのブログを始める前、2017年4月1日にμ's ファイナルライブのお礼参りと称しアキバ聖地巡礼を催した過去がありまして。いやほんとに行ったんだよ。何ならTwitterでその日のツイート遡ってみてよ。

まーあの頃は自分も若く、μ'sへの純粋な思いが爆発してたもんで今回のようにライブのついででなく純粋な聖地巡礼として凍狂に足を運んだんですな。それだけで記事が2本くらい書けちゃう長編になるのでもう紹介はしませんが、例年になく冬の寒さが残る雨空で手足かじかんでガチガチ震えながら根性で乗り切って歩きまくって聖地巡礼した強烈にインパクトある旅でしたね。こいついつも雨降らしてんな。

 

で、帰ってきた後に他のブロガーさんのブログ読んでるうちに、取りこぼしてる聖地があるじゃないですかと判明しまして。何やっとんねんと。リベンジせえや自分という願望がひっそりあったんですよね。そんな思いを沸々と抱えてる中、こんな良いタイミングがあるなら是非利用しようってことでここから聖地巡礼する方向へ足が向きました。

 

あくまで取りこぼした聖地なので行った場所自体は少ないですし、割とマイナーな場所ばかりです。何しろ今回の聖地巡礼ほぼ全編交通費0円で歩き通したので、アニメに登場した1シーンの場所を見つける難しさから少し迷った部分もあり予想以上に時間がかかってしまったのが正直なところ。

だってちょっとでも出費減らしたかったんだもん・・・それに、最近もうちょい筋力だけじゃなくてスタミナも向上したいなと思うのもあって体力増やす意味でも頑張って歩いて日々の運動の足しにしよっかなって。

 

 

夜行バスは池袋サンシャインバスターミナルに停車。此度の唯一の食糧、500mlペットボトルのお茶を1本コンビニで購入し、そそくさと池袋駅へ。丸ノ内線の電車に乗り込みお茶の水まで。そうなんですよ。さっき聖地巡礼はほぼ交通費0円と書きましたがここだけ唯一電車賃がかかっちゃいました。その理由はただ一つ、「流石に歩きで5駅分は遠い」からです。悔しい。まぁ時間もかかるしね。

 

お茶の水を出ればそこからは1年ブゥリデスネーのはっきりとした記憶。聖橋を渡り、とある場所を目指します。

 

 

 

 

 

神田明神です。当然だよなぁ?

勿論ここも、和菓子屋竹むらさんも、UDXも、アキバの電気街も、μ'sアニメに登場した聖地の主要な所は去年の聖地巡礼でほぼ全て巡礼済みです。Aqoursと比べて聖地が近辺に密集してるのもあり、回りやすくて記憶にかなり鮮明に焼き付いてましたね。当然ここに来たのはAqoursアニメ1期7話や2期12話よろしくライブの無事と成功祈願が目的です。ツイートの通り、μ'sに1年ブゥリのご挨拶をしたかったのもありますが。

神田明神にいる時に特に思ったのですが、日曜日の早朝〜朝って大阪だろうが東京だろうがどんなに都会でも人が閑散としてて静謐な雰囲気が漂って心が洗われますよね。この後の巡礼もそうですが、静かに眠る凍狂の朝は驚くべきほど静かで人がいない分写真撮影もしやすく過ごしやすかったです。

 

 

お祈りを済ませたら神社を正面から出て右に曲がり、本郷三丁目辺りまでテクテク。もう男坂の階段も前回で散々撮ったのでね。本郷三丁目の大きめの交差点を過ぎてちょっとした所に菊坂通りという細めの路地があるのでそこに入り、少し歩いた所をあっちに曲がったりこっちに曲がったりすると。

 

 

 

はい。μ'sアニメ1期1話で海未ちゃんことりちゃんが待ち合わせしてたマイナー聖地、炭団坂(たどんざか)です。難読。これこそ、前回のアキバ聖地巡礼で割と結構迷いつつも何とか見つけ出し小躍りした知る人ぞ知る場所。

ともう一つ、小躍りした挙句こちらを失念してさっさと過ぎてしまって悔しい思いをした年季を感じる古めの旅館、鳳明館さん。

アニメサンシャイン‼︎1期7話や2期12話でAqoursが宿泊したところですね。アニメ聖地を抜きにしても、ここは国の有形文化財に指定されているとても貴重な旅館だそうです。この時間は丁度旅館の人が外周りを掃き掃除してらしたので撮影許可を頂きパシャリ。ニャンコは周辺を散策してた時にたまたま出逢ったのでおまけ(猫派)。

 

いやあ、実際今回狙っていた聖地巡礼の目的のおよそ7割くらいはここだったんですよね。前回ここのことを失念していたことに気付いた時はちっきしょうめと悔しい思いをし、いつかリベンジをと願っていました。屈辱を果たすことができて本望です。ちなみに鳳明館さんは

 

f:id:SunnyRoad:20180612212651j:image

 

梨木坂(なしのきざか)という、梨子ちゃん東京にいた頃に生まれ育ったところだと確信できる坂を目印に歩きました。上のツイートで分かりづらいと書いたシーンカットもこの坂を登った先の、鳳鳴館さんまでの一本道を撮ったものですね。

 

この菊坂通りを歩いていると、日曜日の朝ということもあってかこの区画一帯が物凄く静かで落ち着くんですよね。正に都会の喧騒から少し離れた下町の風情というか。

物静かでありながらどこか暖かい住宅街の雰囲気は住民の方々由来なのか、自分がGoogle Mapを見ながらキョロキョロしていると「どこかお探しですか?」とお婆さんが心優しく声をかけてくださいまして、ほんとはもう場所分かってたんですけど邪険にするのもアレなので「鳳鳴館はどちらですかね?」なんて尋ねて、心温まる人情を感じました。良い町だ。

 

 

さて、下町の素晴らしさ味わい気分が良くなったところで次の聖地ポイントを目指します。

 

 

 

うん・・・?

 

 

 

えーっとこのシーンがここだから・・・

 

 

 

 

 

んん・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

こう行って・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分からん。

 

 

 

 

 

 

アニメサンシャイン‼︎1期7話の千歌ちゃんのランニングコースを自分も辿ってみようと鳳明館さんからスタート。7話のランニングのシーンカットにあった場所を探そうと試みたのですが、2つ目の

f:id:SunnyRoad:20180612215030j:image

 

↑のシーンの場所、あっちに行ってみたりこっちに戻ってみたりしても全然分からん。ここアニメでも大した目印無いんですよね。全然見つかんなくてここを探すだけで30分くらい無駄に歩いた気がします。大阪に帰った後ゆっくり調べてみたら恐らく気づかずに通り過ぎてました。てへ。まあ自分は節穴アイグランプリで過去2度も優勝を勝ち取るほどの実力の持ち主なのでこれぐらい、ね。

あっちゃこっちゃ歩くのは好きな方ですが、まだ回りたいスポットもあるしあんまりこんな些細な1シーンで時間をあまり無駄にしたくないので早々に諦めました。てへ。

 

 

このシーンだけは辛うじて判明したのでパシャリ。嘘です。カンニングしました。このツイートで言及しています某ブロガーのブログをカンニングしてどうにか漕ぎ着けました。自分で調べて自分の足で歩いて探して見つけるのが聖地巡礼の醍醐味でもあるのに、本当に情けねえなぁまったく。ちなみにこのシーンの場所をお探しの方はマキタ  東京営業所さんを目印に探してみてください。

 

 

というか今更書きますけど自分の聖地探しというのは恐ろしく古典的で、Google Mapで下調べした聖地の地名を調べて表示された経路を辿って歩くだけなんですよね。なので、鳳明館さん梨木坂は地名や施設名があるからまだしも、こういう目印もヒントも無い1シーンを探すのにはとことん向いてないんです。いつか函館行った時どうすんだろね。マジで遭難すんぞ。

 

 

さて、どうにかこうにかここら一帯の聖地を訪れ、次のスポットを目指します。足は湯島方面に向けて。

 

 

 

 

 

 

道中、自分が通っていた大学が見えましたので記念にパシャリ。い、いやあすっかり見慣れてしまったなぁナハハ。案外街中にあるもんなんですね。

そういえばこの辺りから雨が降ったり止んだりしてました。ライブ前のエモい心境もあってアニメ2期のを思い出してニヤニヤしながら傘も雨具も用意せず濡れっぱなしでしたね。自分、生粋の大阪人なので関東の人よりかは歩くスピードが速いので周りからは大層不気味に見えたことでしょう。

赤門を通り過ぎ、東大の裏に回り込むように歩いていくと・・・

 

 

 

 

不忍池です。実はここも、前回の巡礼で真姫ちゃんの帰宅路を取りに東大近くまで行ったにも関わらずスルーした所でした。ご存知、μ'sアニメ2期10話で穂乃果ちゃんツバサさんが話した場所ですね。アニメのシーンと同じく夕暮れに行きたかったですねぇ。

アニメの聖地というかここ自体が有名な場所であり、なるほど確かに静謐とした大きな池はただそこにあるだけで心が和やかになり落ち着きました。ツイートにもある通り本郷3丁目辺りから歩きましたがそこまで遠い印象は無かったですねー。人並みにスタミナがあると自負されてる方はレッツウォーキング。

ベンチを撮りつつ自分も少し足を休めようとベンチに腰掛けるとケツに冷たい感触が。雨降ってたの忘れてた。その日の服装、ブラックジーンズ穿いてきてよかったと心底思いましたね。チノパンなんか履こうものならこの後しばらくは後ろから見た人に粗相マンの称号を与えられていたことでしょう。

 

 

 

さてさてあまり悠長にもしていられないのでここからとんぼ返り、再び本郷通りまで戻ります。

 

「んん・・・あっこの児童遊園本郷5丁目なんじゃん!二度手間‼︎んんん‼︎」

 

戻る道中あれこれ調べてこんな発見があったりもしました。まだ本郷通りにいる時で良かったけどね。アニメサンシャイン‼︎2期12話で千歌ちゃんら2年生が枕投げから逃げてきた公園ですね。ここ自分があれこれ下調べした時は何故か名前が出なかったんですよ。なので本郷5丁目 児童遊園ということしか分かりません。もしかしたら現地に書いてあったかも・・・あやふやな情報ですみません。

 

 

 

さて、ここからまた本郷通りに戻ります。ここから次のスポットへはそこそこ遠いです。雨も降ったり止んだりだしここまでのフラフラ道中で無駄に足も疲れさせてしまいました。なのでここで持ってきていたひみつ道具を取り出します。

 

 

 

ソイジョイアプリコット味〜‼︎(例のファンファーレ)」

 

 

 

あれ、バナナ味やったっけ。まあどうでもいいや。この日唯一の食糧源です。どうせなら徹底的に節約して生き延びれる限界を試してみようと思い、適当に家にあった補助食品を持ってきました。結果これだけでこの後のライブを終えて翌日大阪まで帰るまで普通に体力持ったので別に食わんでもいけそうやったね。並みの体力人間は一日くらい断食して歩きまくっても死なないということがほぼこれで証明されました。

 

ちまちま食いながら歩いてると本郷通りも過ぎてお茶の水の方まで戻ってきました。よし、もう一踏ん張り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、そんな訳でここが最終目的地、東京駅です。あ、ツイートは行幸通りですね。そしてツイートにも書いてあるように、μ'sアニメ2期9話クソ寒ラブライブ大会会場奔走ルートを辿って東京駅まで行ってみました。今回その写真は撮ってないのですが、実はこれも前回やってるんですね。

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20180612235728j:image
f:id:SunnyRoad:20180612235724j:image
f:id:SunnyRoad:20180612235720j:image
f:id:SunnyRoad:20180612235733j:image

これこれ。前回撮った写真がまだ残ってました。勿論音ノ木坂学院は架空の学校ですが、2期9話ルートは実在モデルがあります。

JRお茶の水駅横に位置する池田坂という坂を下り、神田を過ぎたら神田橋という橋を渡ればにょきにょきと東京らしい高層ビル群が生えてきます。ほえー高いなーと見上げつつまっすぐ抜けると皇居外苑が首を覗かせるのでそこを左折すれば東京駅・・・という感じですね。

余談ですが、この写真を撮った1年前の4月1日はまあ寒かった。いやほんとに。何でかこの日だけ冬の寒さが残る雨天気で、手足がかじかんだままガタガタ震えながらこの写真撮ってましたね。今となっては良い思い出。

 

ルートはかなりざっくり書いてますが割と遠いです。ですがこの行幸通りは掛け値無しに美しいと声を大にして言いたい。

東京駅明治維新を感じさせる外壁に見惚れつつ振り向くと、左右に肩を並べるように立つ高層ビルが建つ中でここだけポカンと穴が空いたように広場になってるもんですから、自然と目が奪われちゃうもんなんですよ。勿論、夜のライトアップはこの昼の写真とは比べ物にならないくらい幻想的なんでしょうね。アニメPVのロケ地にここを選ぶセンスの高さが伺えますよね。夜、行ってみたかったなぁ。

 

 

 

そんなわけでこの行幸通り自体は前回巡礼済。今回の目的はというと、

 

 

 

 

 

はい。この2シーンの為だけに訪れました。この2シーンの為だけに訪れました。一応説明しとくと、1つ目のツイートが東京駅丸の内北口の天井ですね。μ'sアニメ1期10話の、合宿出発前の集合シーンです。

2つ目のツイートは同じく北口のロッカーです。すぐに分かる位置にあります。自分は同人誌オタク梨子は世界線レベルで無かったことにしたい毒改変としか思ってないのでこのシーンの為にわざわざ足を運んだというのは何となく複雑な心境ですが。

 

 

 

ああ後、

f:id:SunnyRoad:20180613014842j:image

 

ダイヤちゃんゴチャゴチャ幼少期のこのシーンもちゃんと行きました。ここはJR丸の内線ではなく地下鉄の券売機ですね。行くには行ったんですが、既にお昼時となっていて沢山の利用客が券売機を利用し混雑していたので流石に写真撮影は憚りました。朝早くに来れれば人もいなくてパシャるのに良かったんですが徒歩だとどうしてもここが最終地になるルートしか取れず、まあちかたないね。

行った思い出はきちんと脳に焼き付いてますんで、満足満足。

 

 

 

 

 

後、実は巡礼したかった場所がまだまだ残ってたんですが、時間に余裕を持って行動したい派なので泣く泣くここで断念を決断しました。

具体的に言えば電車を使わないと行けない場所で、アニメサンシャイン‼︎2期12話で果南ちゃんが訪れていた葛西臨海公園花丸ちゃんが訪れていた台東区立中央図書館、μ'sアニメ2期11話で一行が遊びに行った浅草花やしき上野動物園なんかにも足を運びたかった!

でもまあ遠出で交通費もかかるし悠長にしてる時間があまり無いし・・・上野動物園不忍池の近くにあるので行けるには行けたんですがいやほら入園料が、ね・・・カラーズの聖地的にも訪れたいと思ってたし中には入らずとも入口くらいまで行けばよかったね。ま、楽しみは取っとくのが娯楽ってことで。

 

ライブ開場が15時。時間にはめいっぱい余裕を持って行動したいということで、昼13時前をもって今回の聖地巡礼はこれにて終了ということで。

んー歩いた歩いた!良い運動になりました。全編ほぼ徒歩聖地巡礼、満喫できました。どんだけ歩いたんだろう、万歩計でも持っとけばよかった。えーっと、

お茶の水神田明神本郷三丁目本郷五丁目不忍池本郷五丁目→(本郷二丁目)→本郷三丁目お茶の水神田東京

駅(一部地名)で書くとこんな感じかな。割とよく歩いた方じゃ・・・ない?時間的制約に負けはしたものの、当初の目的は全て達成できたので大満足の聖地巡礼でした!それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいやいや。ここからが本番やゆーねん。

 

自分は3rd ライブに参加しにきたんでしたっけ。そうだったそうだった。本命そっちだったね。程よい疲労が達成感を連れてきてた。よっしじゃあ午後からのライブ参加珍道中書くか・・・

 

すみません、既に10000字超えてました。

あまり長文ブログにもしたくないのでここで一旦切ることにします。すまん・・・これ沼津聖地巡礼記事の時も同じオチやったな。ついつい色んなこと書きすぎちゃうからダメねぇ。

 

次の記事は3rdライブ参加編だけなのでここまでは長い記事にはならなそう。ま、記憶が鮮明に残ってるうちにさっさと書き上げます!

 

それでは、次回に続く!