Sunny Record

深夜アニメ・ラブライブ!の感想等…

〜聖地巡礼1日目・その2(狩野川周辺・沼津港編)〜

f:id:SunnyRoad:20170918221718j:image

その2ですチュン(・8・)

 

 

 

さて、仲見世通りを抜けるとすぐにアーケード名店街という商店街が続きます。ここもヨハネエスケープ経路に登場してますね。

f:id:SunnyRoad:20170918221913j:image  f:id:SunnyRoad:20170918221932j:image

ご丁寧に「ここで撮るといいよ‼︎」っつーUSJTDLみたいな撮影スポットのウキウキな貼り紙まで貼ってます。

 

 

そうそう、仲見世通りにはアニメで花丸ちゃんが訪れていたマルサン書店もありましたが、まだ開店してなかったのでこれもまた後で紹介しますね。

 

 

さて、商店街周辺を散策してると狩野川に辿り着きますが、狩野川周辺も聖地の宝庫ですね。

 

 

 

 

狩野川周辺〜

 

 

 

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918222335j:image  f:id:SunnyRoad:20170918222344j:image

見える、見えるぞ・・・‼︎CYaRon!の姿が・・・‼︎

中央公園です。少し分かりにくいですが、この公園はちょうど写真奥にあるあゆみ橋という橋と隣接していて、それを目指すと自然に見つかるかと。遊具などはなくベンチのみで、だだっ広い広場という印象ですね。

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918222622j:image

あゆみ橋。ここから狩野川と沼津の雄大な景色を一望できます。

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918222946j:image  f:id:SunnyRoad:20170918222958j:image

あゆみ橋を渡るとこのヨハネコラボできます。これはぶっちゃけ、 某有名ツイッタラー兼ブロガーの方のネタのパクリですが、まあ聖地と言えなくもないのでペタリ。

ちなみに見える橋はあゆみ橋とは別の橋です。対岸の右と右奥で見切れてる建物がヨハネの家のモデルとなって有名なナティ沼津というマンション、沼津リバーサイドホテルです。これをヒントにヨハネ自撮りポイントを探してみては?

そういえばこの辺はハトが群れでたむろっていたのですが、中にはトンビ?みたいな大きな鳥もいたりしました。近づくと逃げちゃいましたけど。

 

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918223532j:image  f:id:SunnyRoad:20170918223600j:image

f:id:SunnyRoad:20170918223709j:image  f:id:SunnyRoad:20170918223725j:image

8話でダイヤさんに介抱された、おなじみ狩野川沿いです。構図が似てないけどご勘弁。夜にも訪れたかったですねぇ。

で、この土手をズーッと歩くと・・・

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918223915j:image  f:id:SunnyRoad:20170918224039j:image

前述した善子の家のモデルとなったナティ沼津です。バッチリ押さえられました!小さな神社まで忠実に再現されてるんですね。

この右奥が沼津リバーサイドホテルです。自分はここで一泊しました。後で紹介しますね。

 

 

 

さて、パシャパシャ撮ってると沼津港の様々なお店が開く11時頃に程近くなってきたので、のんびり歩いて沼津港まで向かうことにしました。先程のアーケード名店街をずーっと南下して歩いてるとやがて着きます。

駅から沼津港までは歩くと遠いと評判でしたし確かに大阪人で歩くの速い自分でも20分強はかかって割と歩いたなぁという印象でしたが、個人的にはかといってバスで200円払うのもうーんって感じですね。

沼津の街並みが港に近づくにつれ水産加工工場となっていく光景を楽しみながらテクテク歩くのも一興かと。

 

 

 

 

 

〜沼津港〜

 

 

 

沼津港では沼津の海で獲れた新鮮な海の幸 が新鮮なうちにもりもり盛り沢山に使われた海産物のお店がひしめき合っており、昼時でなくても漁師さんや近辺のガタイのいい兄ちゃんなどで大変賑わう市場です。

ちょうどお腹も空いてきたのでここで昼食を取ることにしました。

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918230525j:image   f:id:SunnyRoad:20170919014351j:image

やって来たぜ。これ行った人は分かるんですけど、ヨハネエスケープ沼津駅南口のシーンから急にこの沼津港まで飛ぶんですよね。それでいて最終的に沼津港の端の 水門びゅうおまで行くし、そもそも商店街を2つ経由してますし、「あいつメチャクチャな距離走ってんじゃん‼︎」というツッコミが入る実感がようやく湧くと共に、

善子がいかにスクールアイドルとして必要な体力の資質があるかが分かります。果南のランニングコースよりもあるんちゃうか。

 

 

 

 

はい。正しくは「堕天使の宝珠(オーブ)」というコラボメニューです。堕天使バーガーならぬ 沼津バーガーでは沼津で獲れた深海魚をフライにしてバーガーにするという、沼津ならではの特色を売りにしたバーガーを食べられます。

 

 

ちなみにこの「深海魚バーガー」はメギスという深海魚を使ってるらしいですね。ふっくらホクホク柔らかな口当たりとサクサクのフライがとても食べやすく、チーズやソースとの相性も抜群でした!

そしてこのコラボメニュー、堕天使の宝珠(オーブ)。これめちゃくちゃ美味かった

 

コラボメニューだからといって侮っていてはいけません。実際にアニメ10話で登場した天使の涙は大量のタバスコ入りタコ無し激辛たこ焼きでしたが、こちらではイメージになるべく合致するようにピリ辛タコ唐揚げとなってました。

 

一口サイズの唐揚げをカリッと噛むとジュワッとタコの旨味なるものが口に広がり、カリカリ揚げたての衣とマーベラスにマッチするんですよ!タコの食感も程よく弾力あって柔らかく、カリッ!ジュワッ‼︎のコラボレーションを口の中で楽しんでいるとジワジワとクセになる辛味が後追いしてくるんです‼︎アニメよろしく激辛、という訳ではないので安心して食べられます、っつーか食べて。マジで美味い。

 

 

そういえば店内には、アニメBlu-rayの4巻特典映像「てくてくAqours(1年生編)」で登場したAqoursなる席もあり、人の良さそうな店員さんが率先してコラボレーションにニコニコしてましたね。梨子ちゃんの誕生日も近かったので、席に貼られているアニメのキャプも梨子ちゃんサービスされてました。

 

 

さて、小腹を満たしたところで次に向かったのは沼津港みなと新鮮館というところ。沼津バーガーからは目と鼻の先にあります。こちらは大小様々なテナントが一つの小屋に密集している縦長のハウスで、SAなんかのお店群を想像すると容易かと。

 

 

 

 

Twitterアカウントがエゴサーチの変態で有名な丸勘さんはこの中にあります。店内はフードコートみたいな感じでイートインのみですが、フランクというかかなりひらけた印象がありましたね。

この日は沼津港名物の生シラスは(丸勘さんには)入荷無しとのことで、残念ながら駿河とやらを頂きました。いやしかし、ここの生桜エビとガリとのコンビネーションは忘れられない味でしたよ‼︎

 

 

丸勘さんの近くにあるのはJAなんすんという農協が運営してるお店?で、こちらは主に寿太郎みかんを取り入れたサンシャイン‼︎コラボメニューをかなり展開していたので立ち寄って色々買っちゃいました。

 

 

 

このお土産物の数々、よく覚えていてください。伏線です。

 

 

そういえば沼津バーガーからみなと新鮮館に向かう途中、何故かいきなり左足の親指が攣ったんですよね。足の指が攣るのは初体験だったのでめちゃくちゃ動揺しました。あれ何だったんだろう。バスで固まってた体にムチ打った影響なのか、はたまた普段食べないような美味しいもんいきなり食って体がびっくりしたのか・・・

 

 

 

みなと新鮮館を後にし、もう一品お腹に欲しいなぁと思って立ち寄ったのは同じく近くに佇む有名料理店、「魚河岸  丸天」さんです。

ここは円柱型のドデカいかき揚げ丼が有名で、Aqoursのニコ生かなんかでも登場してましたね。昼時に突入し、一際大きいお店には家族連れや老夫婦などたくさんの利用客が豊富なメニューに舌を巻いていました。

 

 



うへぁうんまっ・・・‼︎

って変な声出ましたよね。釜揚げシラスの噛むたび出てくる濃厚な味わいは勿論、さっきの丸勘さんでは叶わなかった生シラスがどっさり使われていて、新鮮なお魚の「甘み」を強烈に主張してきて口の中が幸せいっぱいになりました。ヤバい。完全優勝です。

 

何がアレってこれお味噌汁まで美味しいんですよ。 地域特有のちょっと甘めのお味噌が魚介のダシと絶妙に合うんです!ホッと癒される優しい味わいになってて、もういっそ味噌汁単品で頼んでやろうかとも思った程です。

 

 

 

 

これで完全にお腹も満たされ、1日目のお昼は幸せいっぱいなひと時でした‼︎

長いのでまた次の記事に続きます・・・1日目だけで何個記事書くんだ俺。

 

 

 

 

↓続きです。1日目完結↓

http://sunnyroad.hatenablog.com/entry/2017/09/20/221430