Sunny Record

深夜アニメ・ラブライブ!の感想等…

沼津・内浦初遠征‼︎聖地巡礼一人旅〜1日目(沼津駅・仲見世通り編)〜

f:id:SunnyRoad:20170918180851j:image

ちょっ・・・おま、ヤメろよこんなとこで・・・デカ文字で淫猥な語を言うなんて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、えーどうもSunny Roadです。

オラァ‼︎自己紹介いくぞゴラァ‼︎(・Д・#) - Sunny Recordで宣言した通り、このブログ本来のレゾンデートル、沼津遠征記事の1日目を書こうと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遡ること1週間前、2017年9月11日と12日に、静岡県沼津・内浦周辺に一人旅しに行ってきました!

 

 

 

 

 

 

最早言うまでもないことなのですが、この沼津・内浦という町はラブライブ!サンシャイン‼︎において千歌ちゃん率いるAqoursの9人が電撃G'sマガジンやアニメ作中で実際に 舞台として使用された町、なんですね。所謂「聖地」と呼ばれるやつです。

 

 

 

 

 

 

ラブライブ!ファンの間では常識どころか、μ'sとは打って変わってこのラブライブ!サンシャイン‼︎においてはラブライブ!公式側の方から沼津や内浦をガンガンに押し出しています。様々な店や施設で期間限定コラボキャンペーンをしたり特製グッズを販売したりと、オタクホイホイの常套手段を筆頭にあの手この手でオタクを沼津に連れて行く策略ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳で自分もオタク(自称)の端くれ、策略にまんまと乗せられて行ってきました。

はっきり行ってサンシャイン‼︎企画発足当初から大分時間経ってますし、ファンを名乗るなら行くの遅すぎだろ・・・と思うかもしれませんが、

 

まあ実際本腰入れて沼津行きてえ!と思うようになったきっかけは、とあるブロガーの沼津聖地巡礼ブログを読んで影響を受けた、というのが本心ですね。後はまあ経済的・時間的に余裕が無かったのもありますけど。

 

 

まあタイミングなんて大して重要じゃないんですよ。無事巡礼を果たしてこれを書いてる今、行けたという事実が思い出として輝いてる、それだけで十分なんです。正にサンシャイン‼︎ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、6月くらいから本格的に沼津行こうという計画を立て始め、具体的には旅費という名の軍資金を貯金し始め、ほんとは8月くらいに行っときたかったんですけど世間の学生は夏休み中ってな訳で夜行バスの料金が平日でも軒並み高いことに気付き断念、9月に滑り込んだという訳ですな。

 

 

 

慎重派な性格なので夜行バスは勿論沼津の下調べを入念に準備し、ラブライブ!サンシャイン‼︎WALKERやTVアニメオフィシャルBOOK等の沼津情報誌を読み込んで、あまり自信は無く不安と緊張入り混じる心境の中いざ、出発‼︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聖地巡礼1日目〜

 

 

前日(10日)の夜にほんのちょっとだけお高い夜行バスに贅沢して乗り込み、高いだけあって2800円そこらの夜行バスより数段ひろびろのんびりしてて寝心地良いシートでスヤスヤしてると、翌朝8時、定刻通りにバスは沼津駅北口に停車しました。

 

 



 

他の安い夜行バスは静岡駅とかに停車するものばかりでしたので、思い切って贅沢して沼津駅に直接停車するバスを選びました。へへ。

そのおかげで、降車するや否やいきなりアニメに登場した場所が現れたので面食らいましたね。

 

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918190439j:imagef:id:SunnyRoad:20170918190523j:image

これですよこれ。 シネマサンシャイン沼津という映画館です。偶然にもサンシャインという名前が一致したらしいですね。降りたらいきなりコレっす。

アニメ画像で言うと、屋根がズーッと伸びてるとこ、そこにバスが降車しました。

 

 

 

 

沼津駅

 

 

 

 

 

 

ド平日の朝8時というだけあり、通勤通学の学生さんやサラリーマンの方が駅の出口から大挙してきていましたね。そんな中でいきなりの聖地にニヤニヤしながら写真パシャパシャ撮ってるのはいささか面映ゆ・・・、朝っぱらから気分害して何か申し訳なく思いましたね。すんまソン。

 

 

 

 

ここからクルッと振り向くと沼津駅北口が見えるのですが、何がアレってアニメとそのまんま。

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918191346j:imagef:id:SunnyRoad:20170918191606j:image

画質悪くてすまぬ・・・すまぬ・・・

 

 

 

いきなりアニメ3話のビラ配りのシーンの数々が蘇ってきて幸せな気持ちになれましたね。

 

 

ちなみに画像左手に見えるKioskでは、かの有名な 静岡の一部でしか流通していないサンドロールのっぽパンが売られていたり、沼津が誇る みかんブランド寿太郎みかんのジュースなんかも売られていました。

自分が行った時はまだのっぽパンは焼き上がってませんでしたが、別の場所で買えたので後でご紹介します。

 

 

うい。マジでクセになる美味しさです。

 

 

 

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918192411j:image f:id:SunnyRoad:20170918192526j:image

朝から上がったテンションそのままに、次なる目的地沼津駅南口を目指し歩き始めました。いよいよ沼津聖地巡礼本格的にスタートです。

 

 

 

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918202135j:imagef:id:SunnyRoad:20170918202212j:image

その道中サラッとアニメに出てきたリコー通り。ほんとにそのままですねぇ。

 

 

 

 

沼津駅北口⇄南口はあまねガードという、線路をくぐり抜けるようなトンネルで繋がっています。逆に言えば北口と南口を繋ぐ通路はそこしか無く、一度改札を出てしまうといささか遠回りとなってしまうのが注意ですね。初めて来られる方は注意です。

 

 

 

 

 

 

さて、あまねガードを抜けグルッと左手に進むといよいよ見えてきました沼津駅南口。f:id:SunnyRoad:20170918202316j:imagef:id:SunnyRoad:20170918202444j:image

 

f:id:SunnyRoad:20170918202330j:image

 

曜「そこは大都会‼︎」

 

 

うーんまあ・・・うん、せやな・・・?(大阪育ち)

 

 

 

Aqoursが7話で東京へ行き来したり、11話で梨子ちゃんを見送りしたりした、文字通り沼津の住民の玄関口ですね。北口と同様、こちらにもこの時間は通勤通学のリトルデーモンたちがたくさん行き交っていました。

 

南口は駅を出るとすぐバス停を囲むように通路が敷かれており、そしてそのバス停も東海バスさん、伊豆箱根バスさんの2社さんはじめ沼津周辺の色んな方面へ向かうバスやタクシーが集まるロータリーとなっています。静岡の住民の方々はみんなのんびり心優しい方々なので、信号の無い横断歩道でも待ってくれます。

 

 

 

南口側の角には、以前から有名な曜・梨子がイチャコラしてるモスバーガー沼津駅前店が見えました。

f:id:SunnyRoad:20170918204332j:image

はいいきなり1つ目ズドン。このブログでは、沼津まちあるきスタンプラリーの方も出来る限り載せていきますよん。

 

 

 

 

ああそれとこのスタンプ帳が何故かブワブワなのは2日目の方で説明しますね。

 

 

 

性格的に「せっかく遠出してんのにチェーン店で飯食うのもどうなの?」と思うタチなのでここで食事はせず、朝ご飯は寿太郎100のみとしました。

 

 

 

 

 f:id:SunnyRoad:20170918204814j:imagef:id:SunnyRoad:20170918204850j:image

 

f:id:SunnyRoad:20170918205043j:imagef:id:SunnyRoad:20170918205045j:image

「あっ、ここ‼︎」って、ちょっと見回すともう一発ですよ。ほんとそのまんま。呆気なさすぎて拍子抜けするくらい。

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918205322j:image

駅中。こぢんまりしてる割には利用客は多いですね。ここもアニメ11話で梨子ちゃんを見送った場所として登場してますね。

 

 

 

 

 

仲見世通り〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、時刻はまだ8時過ぎ。町のお店が開店し賑わってくる9時頃までに色々回っておこうと思っていたので、アニメやCDドラマパートで数多く登場したお店が集まる仲見世通りという場所にのんびり向かいました。

沼津駅に直接伸びている大きな商店街はさんさん通り仲見世通りは駅から見てその一つ右横の少し小さい商店街です。

 

 

 f:id:SunnyRoad:20170918210247j:imagef:id:SunnyRoad:20170918210225j:image

うわぁ・・・(引いた目)

 

デカデカとAqoursの広告が吊り下げられていて彼女らと所縁ある商店街なのは一目瞭然。てっつーかここ、駅北口から南口に向かうまでに一度通り過ぎるんですよね。「うわここなの⁉︎ちょちょちょ待って待って先に南口まで行かせて‼︎」ってなりました。

 

 

気を取直し、膣内見せ通りの中に入ります。

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918210901j:image

やば珈琲。朝の閑散としてる商店街で唯一この時間から空いてました。某ジングルベルのCDでしたっけ、ちかっちらAqours妄想垂れ流して寸劇で大騒ぎした場所です。決してヤバい珈琲を提供するお店ではなく、矢場とんでおなじみ矢場という地名から来ているそうな。

 

 

 

f:id:SunnyRoad:20170918220756j:image

ここは朝は静か故に走ろうが歩こうが結構音が響くので、結果的にAqours仲見世通りで徹底的に大騒ぎするだけの連中となりますね。じ、地元っ娘やからええねん(震え声) 

 

長くなりそうなので〜1日目・その2〜に続きます!

 

↓続き↓

http://sunnyroad.hatenablog.com/entry/2017/09/19/033000